Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/kamikura/www/maspub/tripabroad/wp-includes/post-template.php on line 284

アメリカでは空港でプリペイドSIMの契約は不可能

アジア圏やヨーロッパ圏の多くでは、空港に携帯電話会社のカウンターがあります。 本来、外国に到着したら、空港でスマートフォンを利用する手続きをしたいところです。 残念ながら、アメリカの空港には携帯電話用のカウンターがありません。 全くないわけではなく、空港内のお店でどこかのSIMカードが販売されていたり、自動販売機で販売されたりもしていますが、空港での契約...

アメリカのレストランで伝票にチップ額を書く方法

アメリカのレストランでクレジットカードでの支払いをする際の、レシートへのチップ額の書き方例です。 チップの計算に税金を入れるか入れないかは一部で議論になっていますが、レストランでは入れておく方がチップ額が高めになるので無難のようです。 本来は税抜き価格でチップ額を計算しますが。 この場合は税込み額の22.78ドルに18%程度の4ドルのチップ額を書きまし...

LCC(格安航空会社)のリスク

日本でもLCCと呼ばれる格安航空会社がいくつか登場しています。 LCCは運営コストを下げ、航空券が安いことが魅力です。 海外では、距離にもよりますが1回の搭乗で5,000円程度からが通常の料金となっています。この料金はフライト時間に直接反映され、1時間のフライトよりも2時間なら料金も2倍になるというような感じです。 このため、LCCの普及は比較的近距離の...

アメリカへの片道航空券での入国は拒否される可能性

アメリカは、観光などの一般的な旅行目的の場合、いわゆるビザは必要ありませんが、ESTAというシステムに登録しておく必要があります。 https://esta.cbp.dhs.gov/esta/ このESTAには最短で出発の数日前に申請しておく必要があり、一度申請すれば2年間有効で申請自体は1回14ドル必要です。支払いはクレジットカードしか受け付けていませ...

リモワのエレクトロニックタグ対応スーツケースとは

スーツケースで日本でも有名なリモワ(Rimowa)がスーツケースをエレクトロニック・タグ(Electronic Tag)に対応し始めています。 このエレクトロニック・タグとはスマートフォンでチェックインした段階で、スーツケースに取り付けるタグ情報をスーツケース内蔵のディスプレイに表示させ、シール上のタグを取り付ける必要が無いシステムです。 これに...

国際線の飛行機のチケット予約から搭乗、現地到着までの流れ 外国から日本へ帰国編

すでに航空券を往復で購入済みで、搭乗便が決まっている場合の流れです。 出発空港周辺の天候、航空会社などの状況を調べ、問題ないことを確認 ↓ 出発時間を確認(時差の関係で到着日時と出発日時などが異なるため) ↓ 空港までの交通手段を事前に確認 ↓ 余裕を持って空港着(飛行機出発の2から3時間前に) ↓ 利用航空会社のチェックインカウンターへ ↓ チェックイン...

Latest from blog