UberEATS配達員がもらえるブーストによる追加収入

0
1764

UberEATSの配達員になり、しばらくするとブーストというもらえる金額が増える仕組みが利用出来るようになります。

Uberのブーストとは

Uberでは利用者の需要が高まる地域、時間帯に支払う金額を上げる仕組みをブーストと呼びます。
1.1倍から1.5倍や2.0倍のブーストが地域や時間帯毎に設定され、Uberが手数料を引く前の基本料金(配送料、受渡料金、配達距離)を1.1倍などした金額が追加して支払われます。

配送料 300円
受渡料金 170円
1kmの距離料金 150円
合計 620円

という基本料金の場合でブーストが1.1倍なら62円が追加されます。
実際に受け取れる金額は基本料金からUberの手数料を引き、ブースト料金が加算された額になります。
この場合はUberの手数料217円が引かれた403円に62円が加わり、受け取れる金額は465円になります。

いつどこが高くなるのか

このブーストは一般的に昼の時間帯(11時から13時)、夜の時間帯(18時から20時)は高くなる傾向にあり、渋谷区、港区も高くなる傾向にあります。

いつどこでブーストになるかはユーザー毎、その日の需要などによってかわります。

ブーストの対象にならない地域もあり、あっても1.1倍にしかならない事も多い用です。

ブーストを確認する方法

ブーストはアプリのプロモーションのところで事前に確認できます。
このブースト倍率の高いところで時間帯を合わせて配達を行うのがポイントですが、同じように考えている方も多いので、思ったように稼げるかはわかりません。

ブーストで受け取る金額を増やす方法

ブーストは基本料金から受け取れる金額を増やせる物なので、基本料金が多ければ多いほど受け取れる金額も増えます。
距離が長い場合、1回のピックアップで複数の配達になる場合など。
基本料金が仮に600円で1.1倍なら60円ですが、同じ1.1倍でも1,000円なら100円になります。

UberEATS配達員がもらえる金額関連リンク

基本金額
インセンティブ
ブースト

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here