アメリカで使うJCBカード Discoverマークを探そう

クレジットカードのJCBカードは、日本のほとんどのお店などで利用できます。しかし、海外では基本的にほとんど利用できないと考える必要があります。
もちろん、利用できることもあり、海外でJCBカードが利用できる場所は、日本人が良く訪れる観光地が中心となっています。メジャーな観光地以外は、JCBカードは利用できないと考える必要があります。

しかし、アメリカでは事情が異なります。
お店などにJCBのシールが貼られていなくても、Discover(ディスカバー)のシールが貼られていればJCBカードも利用できます。
これは、JCBがDiscoverと提携したことで実現したことです。

アメリカではVisa、Masterの国際ブランドに加えて、AMEXの3大クレジットカードブレンドが一般的ですが、これに加えて Discoverというブランドのクレジットカードブランドもあります。

このDiscoverはアメリカを中心に、日本以外で利用されているクレジットカードブランドです。
従来は、Discoverカードを持つアメリカ人は日本で利用できず、JCBカードを持つ日本人はアメリカで利用できないという状態でした。
2006年にJCBとDiscoverが提携したことで、この両方の問題が解決できるようになりました。

つまり、Discoverカードを持つアメリカ人は日本に来たときに、JCBが利用できる店ならDiscoverカードをJCBカードとして利用可能。JCBカードを持つ日本人がアメリカに行った際、JCBカードをDiscoverカードとして利用することが可能ということです。

Discoverに対応している店ならJCBカードをアメリカでDiscoverブランドとして利用する事が出来るということです。
店員にJCBカードを出して断られた場合、Discoverブランドとして処理してもらうようにしましょう。
オンラインショッピングでも同じで、JCBカードでもDiscoverを選べば利用できます。

Discover

JCBカードを利用している方は、このDiscoverマークを覚えておきましょう。

アメリカ550万店以上でJCBカードが利用可能に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です