月別アーカイブ: 2016年6月

ソニーのアクションカムが空間光学ブレ補正機能に対応

Sony FDR-X3000

アクションカム市場はGoProが切り開き、従来のカメラメーカーは後塵を拝していました。
その中で、徐々に機能面でも強化しているのがソニーのアクションカムです。

2016年6月20日発表された4K対応のFDR-X3000(5万円前後)、フルHD対応のHDR-AS300(4万円前後)はソニーのビデオカメラに搭載されている空間光学ブレ補正機能に対応しました。
この空間光学手ブレ補正機能は、カメラのブレに応じてレンズとセンサー部分そのものが動きブレを補正する機能です。
カメラ本体だけでステディカムのような映像が撮れるようになります。

さらに、通常の三脚穴に対応、一般のステレオマイク端子も搭載、本体だけで防滴機能もあります。

ライブビューリモコン付きモデルもあり、アクションカメラ市場ではGoPro一強時代も変わろうとしているようです。

http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201606/16-0620/

Bose ワイヤレスのノイズキャンセリングヘッドフォン QuietConfort 35などを発表

ボーズは2016年6月7日、ワイヤレスのノイズキャンセリングヘッドフォンを一新した。

今回発表したのは
QuietConfort 35 wireless headphones
QuietControl 30 wireless headphones
SportSound wireless headphones
SportSound Pluse wireless headphones
の4モデル。

QuietConfort 35 wireless headphones
Quiet_Comfort_35
耳全体を包み込むアラウンドイアータイプの製品でBluetoothによるワイヤレス、ノイズキャンセリング機能がある。
充電はmicroUSBで行い、バッテリー駆動時間は20時間。
通話時に風切り音や騒音を低減するデュアルマイクを搭載する。
37,000円 6月24日発売。

QuietControl 30 wireless headphones
Quiet_Control_30
ネックバンド内にノイズキャンセリング回路等がデザインされたインイヤータイプのBluetoothノイズキャンセリングヘッドフォン。
バッテリー駆動時間は10時間。
イヤーチップはBose独自のStayHear+を採用する。
通話時に風切り音や騒音を低減するデュアルマイクを搭載する。
9月下旬発売予定。

SportSound wireless headphones
SoundSport_Wireless
防塵防滴のスポーツ用ワイヤレスヘッドフォン。
18,000円 7月発売。

SportSound Pluse wireless headphones
防塵防滴のスポーツ用ワイヤレスヘッドフォンで心拍センサーを搭載する。
9月下旬発売予定。

各製品ではBose Connect Appが利用可能。
各製品の機能切り替え、心拍数の表示が出来る。