月別アーカイブ: 2016年4月

Apple MacBook (Early 2016)を発表

Macbook2016Early

Appleは2016年4月19日、MacBookの新モデル(Early 2016)を発表した。
2015年に発表したモデルを改良した製品で、プロセッサーの更新、新色の追加があった。

使用しているプロセッサーは2015年モデルのインテル第5世代Coreプロセッサー(Broadwell)から第6世代Coreプロセッサー(Skylake)世代のCore mに刷新された。
これにより、基本のプロセッサー能力に加えてビデオ機能、メモリ、ストレージの速度が強化されている。

選択できるのは、Core m3モデルかCore m5モデルで、カスタマイズ可能なのはCore m7とキーボードのみとなる。

Core m3モデル
8MBメモリ
256GBストレージ
148,800円 ($1299)
Core m7のカスタマイズ料金は3万円($250)

Core m5モデル
8MBメモリ
512GBストレージ
184,800円 ($1599)
Core m7のカスタマイズ料金は1.8万円($150)

http://www.apple.com/jp/macbook/

Amazon 長時間駆動のKindle Oasisを発表

OasisSL1000

Amazonは2016年4月14日(日本時間)、長時間バッテリー駆動の電子書籍端末Kindle Oasisを発表した。
他のKindle端末のバッテリー駆動時間は数週間だが、Kindle Oasisは1ヶ月の駆動時間となる。
4月27日出荷。

バッテリー駆動時間は、Kindle Voyageの場合は6週間だが、Kindle Oasisの場合はバッテリーカバー込みで8週間となる。
バッテリーカバーが本体とセットになっており、アメリカでの価格は$289.99から。Kindle Voyageの本体は$199.99で、純正カバーが50から80ドルほどなので、バッテリー付きカバーセットの価格で3万円ほどというのはそれほど割高ではない。

カバーを使わない場合は、最薄部0.13インチ(3.4mm)で片手で持ちやすい扁平デザインになっている。

日本での価格は35,980円。Wi-Fi+3G、キャンペーン情報無しの場合は43,190円。

Windows 10の主要なアップデート名とビルド番号

マイクロソフトのOSであるWindowsは、Windows 10が登場するまでは数年に一度の大きなアップデートが行われていました。
しかし、数年に一度の大きなアップデートというものは終わり、Windows 10からは短期間で新機能が追加され、1年に数回程度比較的大きな機能追加を伴うアップデートが提供されるようになりました。

Windows 10の主要なバージョン

最初のリリースバージョン
リリース日 2015年7月29日
ビルド番号 10240
バージョン 10
コード名 Threshold (TH)

November Update
リリース日 2015年11月13日頃
ビルド番号 10586
バージョン 1511
コード名 TH2 (Threshold 2)

Anniversary Update
リリース日 2016年夏
ビルド番号 14316? (2016年4月時点のビルド番号)
バージョン ?
コード名 Redstone (RS1)

名称不明
リリース日 2017年春?
ビルド番号 ?
バージョン ?
コード名 Redstone 2 (RS2?)