カテゴリー別アーカイブ: Display

シャープ 736ppiのディスプレイを開発

シャープは2014年11月11日、4.1インチで736ppiのディスプレイを開発したことを発表した。
2560×1600のWXGAパネルで、この画素密度で6インチにすると4K解像度になる。2016年のスマートフォン向けを目指す。

4.1インチの表示サイズは88.3mm×55.2mm、画素ピッチは11.5μm×RGB×34.5μM。
12月のディスプレイ国際学会 IDW 2014で発表する予定。

sony-FMP-X7

ソニーが4Kチューナー・メディアプレーヤーのFMP-X7を発表

ソニーは2014年9月29日、124/128度CSデジタル放送で試験放送されている「Channel 4K」を受信できる4Kチューナー・メディアプレーヤーの「FMP-X7」を発表した。

対応する放送やネットの動画は、試験放送中のChannel 4K、2014年12月開始予定の4Kアクトビラ、2015年3月スタート予定のスカパープレミアムの4K放送。
USB HDDの接続に対応し、録画可能な放送は録画が可能。

これ以外に、XAVC SとMP4(AVC、HEVC)にも対応し、FMP-X7に直接接続するか、USB HDDに記録すれば60Mpbsもしくは100Mbpsまでのデータの再生に対応。

動画以外には、192kHz/24bitまでのFLACやWAV、写真の再生も可能。

価格は4万円程度。10月18日発売。

4K放送・配信や、4Kハンディカムで撮影した4K動画、ハイレゾ音源に対応 4K対応ブラビアとの簡単接続、簡単操作で、4Kの楽しみを広げる「4Kメディアプレーヤー」発売
FMP-X7

panasonic-ax700

パナソニック実売価格20万円程度からの4Kテレビ

パナソニックは2014年9月25日、実売価格20万円程度からの4Kテレビ「TH-40AX700」を発表した。

年末商戦向けにテレビの新製品のAX700シリーズを発表し、55型、48型に加えて、東芝に続く比較的小型の40型4Kテレビを発表した。
4K/60pの入力に対応したHDMIポートは3ポート用意され、HDCP2.2に対応している。

Panasonic AV700シリーズ