Windows-10_Product-Family

マイクロソフトの次世代Windows Windows 10の概要とは

マイクロソフトが日本時間2015年1月22日、次世代Windows 10の概要を発表した。
すでにInsider Programで180万人が利用中だが、多くのフィードバックを受け新Windowsの開発が続いている。

Windows 10では、Windows 8に比べて多くの変更点があり、従来型ノートパソコンと、2-in-1デバイスでキーボードを分離するような使い方をする際もシームレスにUIが変更されるようになる。
従来型パソコンでのWindowsの機能も向上するが、スマートフォンのWindows PhoneでもWindows 10へ移行し、各プラットフォームが統一した最新OSへ移行する。

Windows 10へのアップグレードは、MacやiOS、Androidと同様にWindows 7移行のパソコン、Windows Phoneで1年間に限られるが無料になる。

Windows 10は、パソコンやスマートフォンだけで無く、IoT機器やXbox Oneでも連携し、さらに大画面テレビ、AR機器にも対応する。

大画面テレビでブレインストーミングできるSurface Hub、現実世界にAR画像を表示してジェスチャー操作できるHoloLensも提供される。

The next generation of Windows: Windows 10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です