YouTubeが有料サービスを検討

YouTubeが広告なしになる有料サービスを検討していると、Wall Streat Journalが2014年10月28日に報じている。
2014年秋現在、YouTubeには有料で動画を視聴できるサービスをいくつか展開しているが、YouTubeの収入源の大部分を占めているのは広告となる。

しかし、この広告はYouTubeのヘビーユーザーには邪魔な物でしか無く、一部のチャンネルでは有料オプションのような形で広告がなしになるような仕組みも用意されている。
一方で、YouTubeが検討しているという有料サービスは、利用者が一定の料金を払えば、YouTubeの広告がなくなるようなオプションになるようだ。

実際にこのサービスが開始されるかどうかはわからないものの、ユーザーの選択肢が増えるオプションを検討しているようだ。

YouTube Considers Paid, Ad-Free Subscriptions

YouTubeが有料サービスを検討」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: YouTubeが検討しているという有料サブスクリプションサービスとは | わかるナビ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です