裁断やスキャンを自分で出来ないときはどうするか

裁断などが不得意な方、スキャナーを買うのに踏襲してしまう方、そもそもそんな時間が無い方など、自分では出来ない方もいる。

そんな場合、代行業者に頼むといいだろう。いわゆる自炊代行だ。

一般的には1冊あたり100円程度から代行する業者が多く、どんな機材を使用しても、スキャン自体は1冊5分から10分くらいかかるので、コストとしてはそこそこなところに収まる。

そのような自炊代行に関して出版社や著作者が代行行為を許可していない場合がある。
そもそもこの著作者側の対応がどうなのか、法的に有効かどうかは、今後の裁判の結果次第だが、代行自体をいやがっている出版社や著作者がいるのは事実だ。

こんなところを頭に入れながら、自炊代行業者を使うのがいいだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です