会社員などで月収60万円になると年収は1000万円

一般の会社員などは月収の他に賞与が支給されます。
賞与はボーナスなどと言われることもありますが、平均すると年間で月給の4ヶ月分ほどになります。

支給額は会社によっても変わりますが、一般的には60万円の4ヶ月分で240万円になります。
月収だけでは年収720万円ですが、ボーナスも合わせると960万円でおおよそ年収1,000万円になります。

年収1000万円の所得税は176万円

年収1,000万円の場合、税率は33%です。
単純に33%ではなく、1000万円の33%から排除額の1536,000円を引いた、1,764,000円が税額になります。

税率は900万円以下で23%、1800万円以上で40%になりますが、この排除額によって税率の変更前後に急激に税額が変化しないようになっています。

これ以外に地方税なども別途かかります。

ちなみに年収1億円の所得税は、37,204,000円となります。